あなたのための短歌集 木下龍也(カバー3種類から選べます。本は同じ内容です)
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/17

あなたのための短歌集 木下龍也(カバー3種類から選べます。本は同じ内容です)

¥1,870 税込

送料についてはこちら

  • あなたのための短歌集(ふりむけば君しかいない夜のバスだから私はここで降りるね)

  • あなたのための短歌集(先生は光の当たらない面を見つめるための時間をくれる)

  • あなたのための短歌集(「まっすぐ」の文字のどれもが持っているカーブが日々にあったっていい)

著者:木下龍也 定価:1870円(本体1700円+税) 仕様:224ページ、四六変型   装丁:名久井直子 ISBN:978-4-86732-006-8 C0092 【100のお題から生まれた100の短歌を収録】 歌人・木下龍也さんが「お題」を受けて作歌する短歌の個人販売プロジェクト「あなたのための短歌」が一冊の歌集になりました。 依頼者の協力を得て、これまで作歌した700首の中から100題100首を一冊に収めました。歌人がひとりの想い(お題)と向き合うことで生まれた短歌が詰まった歌集です。 ※カバーは全部で3種類あります。(本の中身は同じです) 本書に収録されているお題と短歌です。 本サイトでは、3種類のカバーを指定で選ぶことができますが、ネット書店、書店での客注ではカバーを選ぶことができません。御了承ください。 【プロフィール】 木下龍也(きのした・たつや) 1988年山口県生まれ。歌人。 歌集に『つむじ風、ここにあります』、『きみを嫌いな奴はクズだよ』(共に書肆侃々房)。小社刊行書籍に、岡野大嗣との共著『玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ』、谷川俊太郎と岡野大嗣との共著『今日は誰にも愛されたかった』、『天才による凡人のための短歌教室』がある。